お知らせ

意外と知らない!人気のサビ管資格を取るために抑えておくべきポイント

お知らせ

皆さんこんにんは。
群馬も梅雨が落ち着いて、暑い夏の予兆のような天気が続いていますね。

私自身、サービス管理責任者として2022年4月に開設した障がい者グループホーム「グループホーム One’s place(ワンズプレイス)伊勢崎中央」の入居者さんや働くスタッフさんとのやりとりを通じて、福祉の奥深さを日々感じております。

本題に入る前に、2つほど告知をさせてください。

グループホーム One’s place 伊勢崎中央では、
新たにグループホームでの暮らしを始めたい方を募集しています!

グループホームに住んだことがなく躊躇してる方やいまの住んでいる環境を変えたいと考えている方などでも、住みやすいカジュアルなグループホームです。
食事を1人で食べたい、自分の空間を大切にしたいなどあなたの暮らしに寄り添ったグループホームを目指しています。見学や体験利用などご希望の方はぜひ、お問い合わせ下さい。

【One’s place:入居に関するお問い合わせ】
【群馬のグループホーム One’s place の場所】

また、障がい者グループホームで夜勤の仕事をしたい方も募集しています!

募集しているグループホームのエリアは、高崎市、玉村町、伊勢崎市となっています。
今の仕事を続けながら、スポットでシフトに入ることができる「サポートメンバー」という仕組みも用意しているので、少しでも興味がある方は、ぜひ、お問い合わせ下さい!

群馬のグループホーム仕事は「家事の延長」のような感じ

群馬グループホーム「食事が美味しかったと言ってもらえた時」に仕事のやりがい

【求人に関するお問い合わせはこちら】

 

さて、そんなところで本題のサビ管の話をさせて頂きます^^

意外と知らない!
人気の「サビ管」資格を取るために抑えておくべきポイント

福祉の仕事をされている方であれば、サービス管理責任者という資格があるということはご存知かと思いますが、病院や介護施設などで仕事をしている人にとっては、聞いたことがない資格という印象なのではないでしょうか。

サービス管理責任者の仕事をわかりやすく説明すると、障害福祉の事業所に必ず配置しなければいけない資格者がこの『サービス管理責任者』です。具体的にどのような仕事をするかは以前の記事で紹介させて頂いているのでそちらを参考にしてみて下さい。

実はこのサービス管理責任者ですが、圧倒的に不足しています。

その理由としては、障害福祉の事業所が近年非常に増えているということが関係しています。先ほど述べたように、障害福祉の事業所を開設するためにはサービス管理責任者が必要なのですが、あまりメジャーでない資格ということもあり資格者自体が少ないのです。そのため、大手求人サイトを見ていただけるとわかりますがサビ管の求人はとても多く、時給も高いです。
先日、大学時代からの友人と電話した際に稼ぎが良い医療・介護・福祉系の資格を聞かれたのですが、私は即答でサビ管と答えました(笑)

また、サビ管が少ないもう一つの理由として資格を取得するための実務経験が結構厳しいです。最長でなんと7年もの障害福祉領域での実務経験を要します。。。

※資格自体は研修をいくつか受講すれば取れるのですが、2022年4月からは初任者研修受講後、2年間のOJTが必要となるなどさらに要件が厳しくなりました。

サビ管を取得するために必要な7年の実務経験を「3年」に短縮する方法。

話を聞いてみて、7年もかかるのかー。魅力的な資格かと思ったけどさすがに7年は長すぎるなと思った方々に朗報があります。
実は、先ほど実務経験が7年必要とお伝えしましたが、医療やリハ・介護等の資格を持っていて、その国家資格の仕事を3年以上従事した期間があると実務経験要件を満たすことができます。

ちなみに私はサビ管資格を持っているのですが、理学療法士として3年以上働いた経験があったので取得することができました。なので、医療や介護の国家資格を持つ方は、自分のキャリアUPや所得UPに繋げることができる「大きなチャンス」だと思います!

資格を受講するために必要なこと。

実は、実務経験だけではありません。サビ管の資格を受講するためには、受講申込書に様々な情報を記載する必要があります。大変人気な資格であり、年に1回しか資格取得のチャンスがないこともあるので、定員よりも多い受講応募が来ることが多いようです。なので、どのような理由でサビ管資格がほしいのか?という情報も記載する欄が設けられていています。もし、皆さんが受講者を選ぶ立場にあるとしたら、ただ資格がほしいという人を優先して受講させるでしょうか?やはり、サビ管免許取得後、すぐに活躍してくれる人を受講させたいですよね。

なので、将来的にサービス管理責任者として働きたいという方は、なるべく早い段階で障害福祉の領域で仕事を始めることをオススメしています。

弊社では、「自分のキャリアは自分で創る」という価値観のもと、サビ管免許を取得したいという方をできる限り応援したいと考えています。その他にも、介護や福祉の資格を取りたいという方がいたら、面談等を通じてキャリアアドバイスも行なっています。

今回は、人気の資格であるサービス管理責任者の話をさせて頂きました。
少しでも気になったという方は、ぜひご自分の都道府県でいつ開催されるかなど調べてきて下さい^^

(株)エンジョイント代表 鳥毛

タイトルとURLをコピーしました